薄毛の進行|AGAや薄毛対策なら口コミを参考に!増毛や植毛に発毛も人気|Tha Stories of baldy

AGAの進行速度など、病気について詳しく見ていこう!ヘアサイクルのことも

薄毛の進行

髪の毛

ゆっくりと抜けていく

基本的にAGAの進行は遅いといえるでしょう。とてもゆっくりとしたスピードで薄毛は進行していきます。いきなりごっそりと抜けてしまうことはないのです。だんだん髪の毛はなくなっていきます。

気付きにくい

AGAの進行はとても遅いことで知られています。その為、AGAに気付くのが遅れてしまうのです。神戸では、大分髪の毛が抜けてから、やっと気付く方も多いでしょう。普段からのチェックが大切です。

進行は止まらない

AGAは自然治癒する病気ではありません。放っておくと、どんどん薄毛は進行していきます。気付いた時に、素早く対処する必要があるのです。まだ大丈夫と思っていると、手遅れになるので注意しましょう。

ヘアサイクルについて

決まった回数で

基本的にヘアサイクルの回数は決まっていると言われています。一生の内に15回とされているのです。このヘアサイクルが乱れてしまうと、髪の毛はうまく成長しません。つまり、薄毛になってしまうのです。

毛穴は増えない

人間の毛穴は成長しても増えることもありません。一生変わらないのです。逆に、AGAを発症しても毛穴が減ることもありません。そのため、毛穴に治療を施すことで、新しく髪の毛を生やすことも可能となるでしょう。

独立している

人間の毛は、一本一本ヘアサイクルが独立しています。その為、通常大量に毛が抜けてしまうことはないのです。つまり、ヘアサイクルが乱れた時は、一気に髪の毛が抜けてしまいます。気を付けましょう。

毛根が歪む

毛根はヘアサイクルの乱れによって歪んでしまいます。原因としてホルモンバランスの崩れなどが考えられるでしょう。ホルモンバランスが崩れてしまうと、ヘアサイクルの周期も乱れます。そして薄毛になってしまうのです。

AGAとの関係

AGAを発症すると、ヘアサイクルは乱れてしまいます。つまり、AGA治療によってヘアサイクルの正常化を図ることができるのです。AGAが発覚したら、すぐに治療することが何よりも大切になります。

広告募集中